スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東通原発 震度4で不具合

4月7日夜の 宮城県沖を震源とするマグニチュード7.4 最大震度 宮城県北部で6強の地震がありました。
この地震で、青森県の東通村は震度4にもかかわらず
東通原発は、外部からの電源がストップしたため
東通原発は運転停止中だったが、使用済み燃料プールへの冷却を非常用電源に頼る事態となった。
この非常用電源のディーゼル発電機3台のうち 2台は定期検査中で使えず、
残り1台は、不具合があったとのこと。

外部電源は復旧したため、事故には至らなかったが、あまりに危険な管理体制である。

震度4程度で、原発事故を起こしそうになっているとはふざけた話です。

原発はやはり廃止に日本政府は舵を切る必要があります。

福島原発事故被害額 10兆円と言われていますが、

30キロ圏外の間接的な被害保障を含めると その何倍にもなります。
美しい綺麗な福島をこんなにまで汚して、人の生命をないがしろにしても
まだ、原発を推進するのでしょうか?

原子力を全廃して、その分 小型の火力発電所を多数作り、
近い将来は、クリーンエネルギーで電力が賄うことを真剣に目指してほしい。
原子力の利権は捨ててください。
東電からの寄付金5億円を東大は返却してください。
原子力発電を擁護するための大学教授陣は必要ありません。

美しい福島を取り戻そう
がんばろう東北
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東北元気

Author:東北元気
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。